商品詳細ペ−ジ

イエメン バニーマタル(最高級モカ)

16世紀にイエメンの小さな港、モカ港からオランダの商人によりコーヒーを南アメリカや東南アジアに持ち込まれ、世界に広がりました。そのため、イエメンはコーヒーの母国というわけです。イエメンの中でも、バニーマタル地方は雨が多く、霧も多く、このあたりの木はほぼ原生種なので、生み出される豆は素朴でありながら、独特な気品のある味わいを醸し出すことで知られています。
フルーティーで上品な、酸味原種ならではの独特な風味と、しっかりとしたコク、赤ワイン風味とミルクチョコレートのようなアフターフレーバーが特徴です。

販売価格
880円
豆の挽き方
グラム
購入数


Copyright 2017 Banimatar inc. All Rights Reserved